すみだ珈琲 店主

日本各地をぐるっとまわった転勤族のサラリーマンを経験後、珈琲を勉強し独立しました、40代の元トライアスリートです。

すみだ珈琲

Author:すみだ珈琲
すみだ珈琲は、日本の伝統工芸江戸切子硝子のカップで飲める珈琲専門店です。
すみだの地に古くから培われてきた、江戸切子の秀逸な技を珈琲とともにご堪能頂けます。
珈琲は、スペシャルティコーヒーのうち、品種・生産地・精製方法が明確な豆のみを使用しています。

毎週水曜日、第2・4火曜日が定休日になります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

すみだ珈琲
今年の梅の開花はもう少し。
 昨日の暖かさから一転、今日は天気予報通り
肌寒い一日になりそうですね。
温かくして体調を崩さないようにしましょうね。

昨日の朝、開店準備の合間に ご近所の亀戸天神に行ってきました。
今年は例年より寒いせいか、まだまだ一部しか咲いておらず
さみしい感じがしましたが、春を待つ境内の木々を見ているだけでも
どこか心洗われますね。


「浄裸裸赤灑灑」
じょうらら しゃくしゃしゃ
禅語にはこんな言葉があります。
「きれいさっぱり洗い流したようになにもない」と意味で
心にゴチャゴチャと持っているものをすべて放りだせば
清々と本来の心のままに生きられると説く。

人は自他を才能や美貌、肩書や愛や賞賛など、
人は自分が持っているもので自分を量り、充足しようとする。
自分よりそれらをたくさん持っている人を見て羨み、
自分は不足しているといって苦しむ。
心理学者のフロムは、そんな「持っているもの(have)」で
人は自他を評価しようとするが、
本当に重要なのは「どうあるか(be)」なのだといったらしい。


そんな言葉が書いてある本を先日読んだのを
早朝の静かな境内で思い出しつつ、
まもなく1年になる震災を振り返り、
一瞬でしたが何か感じるものがありました。



さぁ、今日も11時からオープンです。
足元の悪い一日になりそうですが、ご来店お待ちしております。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://chirotah.blog24.fc2.com/tb.php/87-8eb2a32e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)